痛みや不調の治療から予防法までを届けるメディア「CureCare」をオープンします。

CureCare CureCare(キュアケア) 痛みの治療から予防までを届けるメディア | メディアTOP

はじめまして、CureCare編集部です。このたび痛みや不調の治療から予防法までを届けるメディア「CureCare」をオープンすることになりました。当メディアでは読者の皆様が健康になることを目的とし、身体の不調に関して、治療・改善から予防方法までを詳しく・分かりやすく解説していきます。本記事では、なぜ当メディアを立ち上げたのか?などについて紹介させていただきます。

なぜ「CureCare」を立ち上げたのか?

加齢に伴い、腰痛や肩こりなど、日常生活の中で身体の不調を感じることが多くなると思います。そんな時に皆さんはどのように対処していますか?
まずは病院に行きますか?それともマッサージや整体などに行きますか?身体の不調を感じた際はとても不安になると思います。その際に、自分の身体がどのような状態なのか?どのように対策したらよいのか?などの情報を知りたくなることが多いのではないでしょうか。

CureCareは『家庭の医学』のように、あなたが不調を感じ、不安になった際に、頼りになり、寄り添えるそのような存在になりたいと考えております。お身体に関する情報を定期的に発信することで、皆様の健康を守るお手伝いをしていきたいと考えています。

どのような情報を発信するメディア?

CureCareでは疾患に関する、下記の5つの情報を網羅して、発信していくことを目標としています。
①身体に痛みや不調が発生した際、どのような症状なのか?可能性のある疾患はどのようなものか?
②その疾患は何が原因で起こりうるのか?
③セルフケアなどをふくめ、すぐにできる対策にはどのようなものがあるか?
④治療方法はどのようなものがあるのか?また、どこにいけば診察・治療ができるのか?どのような治療方法が効果的か?など
⑤再発しないための予防策にはどのようなものがあるのか?

上記のような疾患情報をはじめ、整骨院や鍼灸院はどのような施術が行えるのか?保険診療とは何か?など、普段あまり知られていない業界情報なども発信していきたいと考えています。

正確な情報を担保するための仕組み

疾患系の全記事は、有資格者による執筆

当メディアでは、柔道整復師や鍼灸師などの有資格者による執筆を行っていきます。

様々な記事監修体制

当メディアは、大学講師や、医学博士として研究発表を行うなど様々な経歴を持ち、スマイルアンドサンキュー株式会社にて統合医療教育研究センター長を務める本城久司氏が監修します。また今後は、様々な組織にも監修協力をいただき、記事の正確性・信憑性を高めていきます。

記事監修(敬称略)
本城 久司 
スマイルアンドサンキュー株式会社 統合医療教育研究センター長
京都府立医科大学大学院 泌尿器外科学 客員講師
医学博士(京都府立医大)

まとめ

CureCareでは痛みや身体の不調の治療方法だけではなく、予防方法までお届けすることでの、「根本改善」を大切にしたいと思っています。メディアを通じて皆さまの健康を守るお手伝いをしていくためにも、読みやすく・正確な記事を定期的に発信してまいります。今後ともCureCareをよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました